昨夜見た映画、今日読んだ本のレビュー。


by Erika_Akane

Woman on Top (2000) 邦題 ウーマン・オン・トップ

イザベラ(ペネロペ・クルス)は料理の達人であったが、自分で運転する時以外は激しい乗り物酔いに悩まされるという弱点があった。ある日、彼女はトニーニョと恋に落ち、結婚し、レストランを営むようになる。二人の相性は抜群であったものの、セックスの時、いつでもイザベラが上でないといけない(乗り物酔いになる?そういうものか?)ことに我慢できなくなったトニーニョは浮気をする。現場を目撃したイザベラは、サンフランシスコへ出奔。TVプロデューサーに見初められて料理番組を始める……。

スパイスの効いたシーフード料理って、とってもおいしそう!全編に流れるボサノバも素敵です。

でも、映画自体が、もうちょっとスパイシーでもよいのでは。(ラブコメは、本格的に笑わせてくれるのじゃないと、「ひまー」と思ってしまう性格なもので……普通にラブコメが好きなかたは、楽しめると思います)

ところで、どちらが主導権を握っているのでもない体位ってありますか?何だか真剣に考え始めてしまいました。『カーマスートラ』あたりに載ってますかねえ。

Woman on Top www.imdb.com

Woman on Top amazon.com
[PR]
by Erika_Akane | 2004-09-16 22:17 | 映画(ビデオ・DVD)