昨夜見た映画、今日読んだ本のレビュー。


by Erika_Akane

Save Don Cherry

NHLの試合を放送するHockey Night in Canadaという番組があります。で、第一ピリオドと第二ピリオドの間の休憩時間に、「コーチズ・コーナー」というコーナーがあります。

ここで吠えているドン・チェリーという元ホッケー・コーチは、なんというかカナダの名物男なんですね。

この人は「男のための男」みたいな感じで、それはもう「政治的に正しくない」のです。問題発言を何度もしています。で、耐え切れなくなった局が、彼との契約を更新しないという噂が…。

しかし、そのニュースに驚いたカナディアンたちの間で、「ドン・チェリーを救え」という運動が広まっています。

Save Don Cherry

わたしは、この人のファンでは全くありませんが(吠える人って駄目。無人島で二人きりとかになったら悪夢)、確かにこの人がいなくなったら寂しいと思います。やっぱり名物男なのですもの。(日本でこの人に相当するのは誰なのかしら?)

ドン・チェリーのファッションって凄まじいのです。いつもスーツにネクタイなのですが、そのスーツとネクタイが、他では絶対に見ることがないような代物。(リンク先に出ている写真はおとなしめのほうです)白地に馬鹿でかい赤い花柄が散ったスーツとか、真っ赤なベルベットのスーツとか…。あれって、一体どこで買ってるの?

と、カナダとアメリカの一部以外では、全く意味不明の話でした。
[PR]
by Erika_Akane | 2004-05-11 22:47 | カナダ生活